菌植物
←GKZ文庫目次へ

凡例
次の順序で配列されています。
@ 書名 
A 編・著者名 
B 発行所
C 発行年
D 備考

<イスラム教>
@ 『キリスト教徒イスラム教:どう違うか50のQ&A』 A ひろ さちや B 新潮社 C 1988 D 新潮選書再掲
@ 『コーラン』 A 藤本勝次 B 中央公論社 C 1970 D 世界の名著15再掲
<ギリシャ神話>

@ 『ギリシャ神話:付北欧神話』 A 山室静 B 社会思想社 C 1981 D 現代教養文庫D-178
@ 『ギリシャの神々』 A 曾野綾子・田名部昭 B 講談社 C 1986 D 現代教養文庫D-178
@ 『西洋美術の主題と物語:ギリシャ神話と聖書から』 A 三輪福松 B 朝日新聞社 C 1996 朝日選書558
<キリスト教>

@ 『アウグスティヌス A 山田晶 B 中央公論社 C 1968 D 世界の名著14再掲
@ 『エラスムス A 渡辺一夫 B 中央公論社 C 1969 世界の名著17再掲
@ 『旧約聖書を知っていますか』 A 阿刀田高 B 新潮社 C 1991
@ 『キリストに向かって:カトリック教理詳解:1信ずべきこと』 A チェサレ・タルタリ B ヴェリタス書院 C 1958
@ 『キリストに向かって:カトリック教理詳解:2:守るべきこと』 A チェサレ・タルタリ B ヴェリタス書院 C 1958
@ 『キリストに向かって:カトリック教理詳解:3:聖寵を受ける方法』 A チェサレ・タルタリ B ヴェリタス書院 C 1958
@ 『公教要理』 A カトリック中央協議会 B ドン・ボスコ社 C 1959@ 『公教要理』 A カトリック中央協議会 B ドン・ボスコ社 C 1959
@ 『小説「聖書」<旧約篇>』 A ウォルター・ワンゲリン B 徳間書店 C 1998
@ 『聖書 A 前田護郎 B 中央公論社 C 1963 D 世界の名著12再掲
@ 『西洋美術の主題と物語:ギリシャ神話と聖書から』 A 三輪福松 B 朝日新聞社 C 1996 D 朝日選書558 再掲
@ 『ルター A 松田智雄 B 中央公論社 C 1969 世界の名著18
<神話:世界>

@ 『世界樹木神話』 A J.ブロス B 八坂書房 C 2000
@ 『花の神話学』 A 多田智満子 B 白水社 C 1984
@ 『花の神話と伝説』 A C.M.スキナー B 八坂書房 C 1985
<諸宗教>

@ 『イエスの方舟論』 A 芹沢俊介 B 春秋社 C 1985
@ 『淫教のメシア文鮮明伝』 A 萩原遼 B 晩聲社 C 1984
@ 『原理運動の研究』 A 茶本繁正 B 晩聲社 C 1977 
@ 『日本の10大新宗教』 A 島田裕巳 B 幻冬舎 C 2007 D 幻冬新書061
<日本神話・神道>
@ 『神道・国学論』 A 折口信夫全集20 B 中央公論社 C 1996 D 再掲
@ 『日本神話』 A 上田正昭 B 岩波書店 C 1971 D 岩波新書・青741
@ 『日本神話の世界』 A 『國文學解釈と鑑賞』460 B 至文堂 C 1972 D 岩波新書・青741
@ 『日本の神』 A 『別冊・太陽』 B 平凡社 C 1992 D 日本のこころ68
<比較宗教論・宗教論>

@ 『キリスト教徒イスラム教:どう違うか50のQ&A』 A ひろ さちや B 新潮社 C 1988 D 新潮選書
@ 『スピノザ/ライプニッツ A 下村寅太郎 B 中央公論社 C 1969 D 世界の名著25再掲
@ 『日本人のための宗教原論』 A 小室直樹 B 徳間書店 C 2000 
@ 『美と宗教の発見(『梅原猛著作集第3巻』)』 A 梅原猛 B 集英社 C 1982 D 再掲
@ 『仏教と儒教:どう違うか50のQ&A』 A ひろ さちや B 新潮社 C 1999 D 新潮選書
@ 『仏教と神道:どう違うか50のQ&A』 A ひろ さちや B 新潮社 C 1987 D 新潮選書
<仏教>

@ 『観音さま入門』 A 大法輪編集部 B 大法輪閣 C 1981 
@ 『観世音菩薩に導かれて』 A 古川正山 B 青龍山 茂林寺 C 1981
@ 『雲と水の心』 A 荻野須美子 B 大本山永平寺祖山傘松会 C 1983
@ 『国宝法隆寺展』 A 東京国立博物館・奈良国立博物館・奈良国立文化財研究所・法隆寺・法隆寺昭和資財研究所・NHK 
                B 日本放送出版協会 C 1994
@ 『古寺めぐり仏教常識』 A 佐伯快勝 B 朱鷺書房 C 1992
@ 『古都 ほとけ 出会い旅』 A 西村公麻 B 日本放送出版協会 C 2002 D NHK趣味悠々テキスト
@ 『悟りを開いた60人:聖徳太子から良寛まで』 A 竹内均 B 同文書院 C 1993
@ 『正倉院展:第59回展』 A 奈良国立博物館 B 仏教美術協会 C 2007
@ 『地獄の思想(『梅原猛著作集第4巻』)』 A 梅原猛 B 集英社 C 1981 D 再掲
@ 『図解・寺院巡り必携』 A 大宝輪編集部 B 大宝輪閣 C 1981 D 大宝輪選書2
@ 『禅に生きる』 A 村瀬玄妙 B 潮音社 C 1980
@ 『大乗仏典 A 長尾雅人 B 中央公論社 C 1967 D 『世界の名著2』再掲
@ 『歎異抄』 A 高史明 B 日本放送出版協会 C 1988
@ 『道元の言いたかったこと』 A 田上太秀 B 講談社 C 1985 D もんじゅ選書1
@ 『東寺国宝展』 A 東京国立博物館・真言宗総本山東寺・朝日新聞社 B 朝日新聞社 C 1995 D 創建1200年特別展
@ 『特別展 百済観音』 A 東京国立博物館・法隆寺 B NHKサービスセンター C 1987 
@ 『入門・仏教の常識』 A 佐伯快勝 B 朱鷺書房 C 1992
@ 『花ごよみ仏話』 A 池口恵観 B 講談社 C 1991
@ 『バラモン教典/原始仏典 A 長尾雅人 B 中央公論社 C 1969 D 『世界の名著1』再掲
@ 『般若心経・勝鬘経』 A 金岡秀友/早島鏡正 B 日本放送出版協会 C 1986 D NHKこころをよむ・テキスト
@ 『仏教おもしろ小百科』 A 春秋社編集部 B 春秋社 C 1983
@ 『仏教語源散策』 A 中村元 B 東京書籍 C 1983 D 東書選書3
@ 『仏教植物散策』 A 中村元 B 東京書籍 C 1986 D 東書選書101
@ 『仏教とっておきの話366:秋の巻』 A ひろさちや B 新潮社 C 1995
@ 『仏教とっておきの話366:夏の巻』 A ひろさちや B 新潮社 C 1995 
@ 『仏教とっておきの話366:春の巻』 A ひろさちや B 新潮社 C 1995
@ 『仏教とっておきの話366:冬の巻』 A ひろさちや B 新潮社 C 1995
@ 『佛教入門』 A 岩本裕 B 中央公論社 C 1964 D 中公新書32
@ 『仏教の思想T(『梅原猛著作集第5巻』)』 A 梅原猛 B 集英社 C 1982 D 再掲
@ 『仏教の思想U(『梅原猛著作集第6巻』)』 A 梅原猛 B 集英社 C 1982 D 再掲
@ 『仏教の世界』 A 松原哲郎 B 日本放送出版協会 C 1998 D NHK文化セミナー
@ 『仏教を生きる』 A 田村晃祐 B 日本放送出版協会 C 1998 D 
@ 『仏像・羅漢(『梅原猛著作集第2巻』)』 A 梅原猛 B 集英社 C 1981 D 再掲
@ 『仏典の植物』 A 満久崇麿 B 八坂書房 C 1985 D 植物と文化叢書
@ 『ほとけさまが教えてくれた:仏像の技と心』 A 藪内佐斗志 B 日本放送出版協会 C 2007 D NHKこころの時代
<霊場・札所>

@ 『秩父三十四札所考』 A 河野善太郎 B 埼玉新聞社 C 1984
@ 『絵本秩父の札所』 A 池原昭治 B 木馬書館 C 1981