←トップ頁へ

和名 マツゲゴケ
漢字表記 睫毛苔
別名・異名
古名
語源 和名は、地衣体の縁にある黒色のシリアを睫毛に見立てたもの。/属名はギリシャ語のparmia(=小さな箱)に由来している。子器の形状から。/種小名は「小棍棒状部を持った」の意。
学名 Parmelia clavulifera 写真は削除しました。
お持ちの方、是非ご提供下さい。
連絡先は、メニュー頁最下段にあります。
英名
仏名
独名
伊名
西名
葡名
漢名 白腹緣網裂梅衣
植物分類 ウメノキゴケ科ウメノキゴケ属
園芸分類 地衣類
用途
原産地 日本、台湾、ネパール、パプア・ニューギニア
花言葉
解説 マツゲゴケはウメノキゴケ科の葉状地衣である。低地~山地の樹皮に見られる苔である。地衣体の縁には、頭状の粉芽と黒色のシリアがある。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考