←トップ頁へ

和名 ユリグルマ
 とちぎ花センターにて
漢字表記 百合車
別名・異名 キツネユリ、グロリオサ
古名
語源 和名は、花形から。/属名のグロリオサとはラテン語で「名誉ある」の意味である。/種小名は「気高い、堂々とした、立派な、華美な」の意。
学名 Gloriosa superba
英名 Glory Lily/ Climbing Lily
仏名 Glorieuse,Lis de malabar,Lis glorieux
独名 Ruhmeskrone
伊名 Giglio rampicante
西名 Gloriosa
葡名 Garras-de-tigre
漢名 嘉蘭
植物分類 イヌサフラン科キツネユリ属
園芸分類 多年生草本
用途 野草/庭植え/鉢植え
原産地 熱帯アフリカ/熱帯アジア
花言葉 華美・光栄・頑強
解説 茎は半蔓性。葉は無柄で輪生する。花弁は6枚で細長く見事に反転する。スペルバ種は花色は初め花全体が黄桃色だが、開花の進行に従って朱赤色に染まる。花被は縁が強く波打つ。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考  
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
21 272 「糸瓜」