←トップ頁へ

和名 ワサビ
漢字表記 山葵
別名・異名
古名
語源 和名の語源については諸説に分かれる。/属名は、和名から。
学名 Wasabia Japonica
英名 Wasabi,Japanese horse-radish
仏名 Wasabi japonais
独名 Wasabi,Japanischer Meerrettich 長野県穂高町にて
伊名 Wasabia Japonica
西名 Wasabi
葡名 Wasabi
漢名 辣根
植物分類 アブラナ科ワサビ属
園芸分類 多年生草本
用途 香辛料
原産地 日本
花言葉 目覚め、うれし涙
解説 葉は円形で、長柄を持ち、根茎の先端部に叢生する。根液は生長するにつれて湾曲し、円柱状になる。花色は白で、十字花。
履歴 『本朝食鑑』(1697年)にはワサビの栽培法が記載されている。
県花・国花 長野県:信州新町花・穂高町花/静岡県:伊豆市花
古典1 『播磨風土記』、『梁塵秘抄』、『近松浄瑠璃集』、』
古典2 『延喜式』『本草和名』、『倭名類聚鈔』、『下学集』、『大和本草』、『和漢三歳図会』、『物品識名』、『本草綱目啓蒙
季語 春/夏(花)
備考
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
16 88 「箱根仙石原」