←トップ頁へ

検索名  ワームウッド  
和名jp ニガヨモギ 撮影者:東京都 中村利治様 

撮影地:夢の島熱帯植物館
漢字表記 苦蓬菜
別名・異名
other name
ワームウッド
クガイ(苦艾)
古名old name
語源
etymology
和名は、葉や茎を切ると苦みの強い白い液体を出すことから。
属名は、ヨモギのギリシャ古名であり、ギリシャ神話に登場する月の女神アルテミスに因んでいる。ヨモギが婦人病に効果があることから。
種小名は「鋸歯のある」の意。
学名sn Artemisia absinthium
英名en wormwood
仏名fr absinthe,Armoise
独名de Wermut
伊名it Assenzio romano
西名es Ajenjo
葡名pt Absinto
漢名ch 苦艾
植物分類 キク科ヨモギ属
園芸分類 多年生草本
用途use ハーブ酒/薬用(健胃薬)/防虫剤/駆虫剤/ドライフラワー
原産地
distribution
ユーラシア/北アフリカ  
花言葉 うわのそら・敵意・苛酷・苦しさ・不在
解説
description
ニガヨモギは、キク科の多年草である。草丈は50~120㎝程度。草姿全体はヨモギに良く似ている。全株は白色の綿毛で覆われている。葉は2~3回羽状で深裂する。5~7月にかけて黄色い頭花の小花をつける。
履歴 我が国へは明治初期に渡来している。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考