←トップ頁へ

和名 ツタバテンジクアオイ
漢字表記 蔦葉天竺葵
別名・異名 アイヴィー・ゼラニウム/ペラルゴニウム・ペルタタム
古名
語源 和名は英名の直訳から。/属名は、ギリシャ語のpelargos(=コウノトリ)に因んでおり、果実の形状がクチバシに似ていることからと言う。/種小名は「小盾形の」の意。
学名 Pelargonium peltatum
英名 Ivy Geranium,
Ivy-leaf Gerabnium

撮影地:とちぎ花センター
仏名 Geranium-lierre
独名 Hängegeranien Wildart
伊名 Pelargonium peltatum
西名 Gitanilla,
Geranio de hiedera,
Geraneo hiedera
葡名 Gerânio-pendante,
gerânio-hera
漢名 盾葉天竺葵
植物分類 フウロソウ科テンジクアオイ属
園芸分類  多年生草本 
用途  鉢植え   
原産地 南アフリカ
花言葉 愛情
解説 ツタバテンジクアオイは、フウロソウ科の多年草である。草丈は30㎝程度以下となる。茎は半蔓性で、長さは30~90㎝程度となる。葉は掌状に浅裂し、観葉植物として愛培されるヘデラに似ている。3~5月頃並びに9~11月頃、葉腋から散形花序を出し、径5㎝程度で白色・桃色の花を見せる。
履歴 我が国への渡来時期不詳。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考