←トップ頁へ

和名 ツキイゲ
漢字表記
別名・異名
古名
語源 和名の語源不詳(一説にはツキヒゲからの転訛とも)/属名は、ギリシャ語で「刺を持つ」の意。/種小名は「海岸生の」の意。
学名 Spinifex littoreus Merr.
英名 Littoral Spinegrass
仏名 現在写真はありません。
お持ちの方、ご提供下さい。
連絡先は、メニュー頁最下段にあります。
独名
伊名
西名
葡名
漢名 老鼠艻/鬣刺
植物分類 イネ科ツキイゲ属
園芸分類 多年生草本
用途
原産地 日本~東南アジアまでの海岸砂丘
花言葉
解説 ツキイゲは、イネ科の多年草である。海岸の砂丘に群落を見せる多年草である。全体的に白粉をふいたような感じを与える。茎は地下に長く這い、地上部は立ち上がって、多くの節に太い刺針状の厚ぼったい葉をつける。雌雄異株。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
6 6 「判らぬ物」