←トップ頁へ

和名jp トリアシショウマ
↑栂池自然園にて

日光植物園にて↑

↑塩原市:ハンターマウンテンにて↓
漢字表記 鳥脚升麻
別名・異名
other name
トリアシ
アスチルベ
古名
old name
トリノアシクサ(止利乃阿之久佐)
語源
etymology
和名は、若葉の姿が鳥の足に似ていることから。
属名は、ギリシャ語のa(=無い)とstilbe(=光沢)の合成語で、葉に艶がないの意。
種小名は「葉に歯牙状の切れ込みのある」の意。
学名sn Astilbe odontophylla Miq.
英名en  
仏名fr
独名de
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch
植物分類 ユキノシタ科チダケサシ属
園芸分類 多年性草本
用途use 野草/鉢植え/路地植え
原産地
distribution
日本(北海道~本州中北部)
花言葉 来福
解説
description
山地に自生が見られ、草丈は70㎝程度。同じ仲間のヤマブキショウマによく似ている。両者は、花の雄蘂の数で区別できる。また、チダケサシにも花形が似ている。この両者は、茎の太さや、何よりも、花の色がチダケサシは淡いピンクであるに対し、本種の花色は白である。近年、これらの仲間はアスチルベの名で、園芸店に並ぶようになっている。
履歴
県花・国花
古典1
古典2 『延喜式』、『本草和名』、『倭名類聚鈔』、『大和本草』、『物類呼称』、『物品識名』、『本草綱目啓蒙』
季語
備考
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
17 142 「見返り草」