←トップ頁へ

和名 デンドロビウム
漢字表記
別名・異名
古名
語源 属名は、ギリシャ語のdendron(=樹木)とbion(=生活する)の合成語で、樹上に着生することから。
学名 Dendrobium Sw.
英名 Rock Lily
仏名
独名  
伊名
西名
葡名
漢名 石斛屬
植物分類 ラン科セッコク属
園芸分類 多年性草本 
用途 切り花/生け花/盛り花/ブーケ/鉢植え
原産地 東南アジア/ヒマラヤ/ネパール/中国南部/ニューギニア/オーストラリア北部
花言葉 我が儘な美人
解説 熱帯アジアを中心に広く分布している着生ランであり、樹木に根を張って生活をしている。我が国の野生ランの一種であるセッコクもこの仲間と言える。種の数は現在1600種ほど確認されている。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
5 222 「着生蘭」
9 243 「ハンギング・パラキート」