←トップ頁へ

和名jp シロナス
漢字表記 白茄子
別名・異名
other name
古名
old name
語源
etymology
和名は、本来のナスと異なり白色のナスのため。
名はラテン語からであるが意味不明。一説によると、この属の植物に鎮静作用があり、ラテン語のsolamen(=安静)を語源にしていると言う。
種小名は「リンゴを生ずる、ウリのなる」の意。
学名sn Solanum Melongena L.
英名en Egg plant
仏名fr aubergine
独名de Augbergine
伊名it melanzana
西名es berenjena
葡名pt berinjela
漢名ch 茄子
植物分類 ナス科ナス属
園芸分類 一年生草本
用途use 食用/観賞用
原産地
distribution
インド
花言葉 つつましい幸福
解説
description
ナスには独特の青紫色が見られるが、これはアントシアニンという色素によるものである。この色素が作られず、葉緑素が作られた場合には青ナスとなり、両者が作られない場合にはシロナスとなる。シロナスは、成熟すると実が堅くなってしまうために、観賞用として栽培されることが多い。近年、成熟しても食用に適した品種も開発されている。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
13 155 「茄子」