←トップ頁へ

和名jp ササノユキ  
漢字表記 笹の雪  
別名・異名
other name
 
古名old name  
語源
etymology
和名は、葉姿と、葉の先に見られる白線とからではなかろうか。
属名は、ラテン語のague(=高貴な、貴族)に因んでいるという。
種小名はビクトリア女王に因んでいる。(英名にもRoyalの語が見られるが本種との関連については不詳。) 
学名sn Agave victoriae-reginae
英名en Queen Victoria Agave
仏名fr
独名de 大阪府・咲くやこの花館にて
伊名it 撮影者:大阪府・藤井勝氏
西名es
葡名pt
漢名ch 積雪
植物分類 キジカクシ科(←リュウゼツラン科)リュウゼツラン属
園芸分類 多年生草本
用途use 路地植え/鉢植え
原産地
distribution
中央アメリカ・北アメリカ
花言葉
解説
description
ササノユキは、キジカクシ科(←リュウゼツラン科)の多年草である。リュウゼツランの仲間は、概して葉に鋭い刺を持つ点が大きな特徴とされるが、本種には刺がない。ロゼット状に開いた肉厚の葉には白いストライプが見られる。非常に成長の遅い植物である。成株は径60㎝程度となる。花は20~30年に一度開花するという。開花期は春~夏にかけてで、4mもの長い花茎の上にクリーム色の花を見せる。 
履歴 我が国への渡来時期葉不詳。  
県花・国花  
古典1  
古典2  
季語  
備考