←トップ頁へ

和名jp サルビア・リラータ’パープル・ボルケーノ’ 
漢字表記  館林市:ザ・トレジャーガーデンにて
別名・異名
other name
パープル・ボルケーノ
古名
old name
語源
etymology
和名は、学名の音読みから。/属名はラテン語さlう゛ぁれ(=治癒する)に由来するsageのラテン古名から。/種小名は「竪琴状の、頭大羽裂の」の意。
学名sn Salvia lyrata'Purple volcano'
英名en Purple volcano sage
Lylreleaf sage
仏名fr
独名de
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch
植物分類 シソ科サルビア属
園芸分類 多年生草本
用途use 路地植え/鉢植え
原産地
distribution
園芸作出品種
花言葉
解説
description
サルビア・リラータ’パープルボルケーノ’は、シソ科の多年草である。草丈は20~60㎝程度。茎は葉と同様に紫紅色で4稜を持ち、周囲には白色の細毛が覆う。葉は、ほとんど根生葉で、ロゼット状となる。葉は長い葉柄を持った長さ15㎝、幅5㎝程度の長楕円形~へら形で、縁は波状となるか、或いは羽状に粗い切れ込みが入り、茎に対生する。4~6月頃、長い花茎を立ち上げ、上部に穂状花序をつけ、下方から上方へと咲き上がる。花は淡桃色の唇形である。本種は北米に自生するサルビア・リラータ(Salvia lyrata)種から作出された銅葉種で、花時以外にも花壇の境界等に植栽され、葉姿が楽しまれる。 
履歴  
県花・国花  
古典1  
古典2  
季語  
備考1  
備考2