←トップ頁へ

検索名 サラセニア
和名jp ヘイシソウ
撮影地:とちぎ花センター




漢字表記 瓶子草
別名・異名
another name
サラセニア
ピッチャープラント
古名old name
語源
etymology
和名は、葉が筒状であり、酒を注ぐ時に用いる瓶子に似ていることから。
属名は、17世紀末にこの植物の標本をパリに送ったカナダ在住のフランス人医師M.サラザンの名に因んでいる。
学名sn Sarracenia spp.
英名en Pitcher Olant
Sidesaddle Flower
Trumpet pitcher
仏名fr sarracenias
独名de
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch 瓶子草
植物分類 サラセニア科サラセニア属
園芸分類 多年生草本
用途use 鉢植え
原産地
distributuion
北米大陸
花言葉 心の憩い
解説
description
サラセニアは、食虫植物として知られている北米原産の多年草である。根茎は地表を這い、分枝しながら繁殖する。茎はとても短く、そのために、葉が地生しているようにも見える。葉は筒状で開口部には蓋がある。葉の丈夫や開口部の蓋には網目模様があり、色彩も多彩である。
履歴 渡来時期不詳。ただし、我が国での栽培は20世紀初頭(明治33年)頃より始まっている。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考