←トップ頁へ

検索名  サンセベリア

和名jp アツバチトセラン
漢字表記 厚葉千歳蘭
別名・異名
other name
チトセラン(千歳蘭)
トラノオ(虎尾)
サンセベリア
古名
old name
語源etymology 和名の語源不詳。
別名は、葉にまだら模様があるところからトラノオと呼んで親しまれている。
属名は、ナポリのサンセビエロの王子ライモンド・デ・サングロの名に因んでいる。
種小名は「三本の帯状物をつけた」の意。
学名sn Sansevieria trifasciata
英名en Mother-in-law's Tongue
Lucky Plant
Bowstring Hemp
Devil's Tongue
仏名fr Belle-mère
Couteaux
独名de Sansevierie
Bogenhanf
伊名it Sansevieria trifasciata
西名es Sanseviera
Rabo de tigre
Lemgua de tigre
葡名pt Spada-de-são-jorge
Lingua-de-sorga,
Rabo-de--\lagarto
Sansevéria
漢名ch 虎尾蘭
植物分類 キジカクシ科(←リュウゼツラン科)チトセラン属
園芸分類 多年生草本
用途use 観葉植物
原産地
distribution
アフリカ/南アジアの乾燥地帯
花言葉 寛容
解説
description
チトセランは、キジカクシ科(←リュウゼツラン科)の多年草である。原産地のアフリカでは、この葉から繊維を取り出し、弓の弦にしたり、粗い布にしたり、紐にしたりしたという。葉には、緑色の濃淡によってまだら模様が出来る。古株になると開花が見られる。花色は黄白色。
履歴 我が国へは明治末期に渡来し、通称「虎の尾」と呼ばれて親しまれてきた観葉植物である。
県花・国花   撮影者:沖縄県 田中 勝様/撮影地:那覇市内↓ 
古典1
古典2
季語
備考
 
 
 
 
 
 
 
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
2 279,280 「椰子」