検索名  ルディシア・ディスコロル   
和名 ホンコンシュスラン
漢字表記 香港繻子蘭
別名・異名 ルディシア・ディスコロル/ハエマリア・ディスコロル
古名
語源 和名は、外来植物であり、葉が布地の繻子のようであることから。/属名の語源不詳。/種小名は「2色の」の意。
学名 Ludisia discolor(=haemaria dicolor)
英名 Black jewel orchid
仏名
独名
伊名
西名
葡名
漢名 血葉蘭、美国金線蓮
植物分類 ラン科ルディシア属
園芸分類 多年生草本
用途 鉢植え
原産地 中国(南部)、東南アジア、インド、マレーシア、インドネシア
花言葉    とちぎ花センターにて↑ 
解説 ホンコンシュスランは、ラン科の多年草(地生ラン)である。所謂一連の「ジュエル・オーキッド」と呼ばれるラン科の食バット角中の一種である。本種の場合、観葉植物としても、楽しめるが、可憐な花姿も楽しめるタイプである。草丈は10~50㎝程度に。葉は卵形~広楕円形で、株元にまとまってつく。葉は、暗緑褐色でビロード状であり、表面には、白色~淡紅色のストライプが入る。金色や銀色のストライプとも言われる。2~3月頃、長い花茎を立ち上げ、周囲に小花を多数つける。花茎並びに花筒には白色の長毛が目立つ。花は、長い花筒を持ち、白色の花弁に黄色い唇弁を持つ。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考