←トップ頁へ

和名 リュエリア・ロセア
撮影者:東京都 石黒俊樹様 

撮影地:大船フラワーセンター  
漢字表記
別名・異名
古名
語源 和名は、学名から。/属名はフランスの植物学者J・リュエルの名に因んでいる。/種小名は「深紅の」の意。
学名 Ruellia rosea
英名 wild petunias
仏名
独名
伊名
西名  Ruellia rosea 
葡名
漢名 大花蘆莉
植物分類 キツネノマゴ科ルイラソウ属
園芸分類 多年生草本
用途 路地植え(温室栽培)/鉢植え
原産地 メキシコ
花言葉
解説 リュエリア・ロセアはキツネノマゴ科の多年草である。花は、茎上部の葉腋から出る花茎につき、径3.5~4cmの筒状花である。花色は鮮赤紫色。原産地では周年開花すると言うが我が国では11~3月頃に多く開花している。
履歴 我が国への渡来時期不詳。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考