←トップ頁へ

和名jp ニワゼキショウ
漢字表記 庭石菖
別名・異名
other name
ナンキンアヤメ
古名old name  
語源
etymology
和名は、庭園にみられ、葉姿がセキショウに似ていることから。
属名は、ギリシャ語のsys(=ブタ)とrynchos(=鼻)の合成語から。
種小名は「大西洋の」の意。
学名sn Sisyrinchium atlanticum備考欄参照
拙庭にて
英名en Satin flower
Golden-eyed flower
仏名fr Bermudienne de l'Atlantique
独名de
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch
植物分類 アヤメ科ニワゼキショウ属
園芸分類 多年生草本
用途use 路地植え/鉢植え
原産地
distribution
北アメリカ東部※
花言葉 繁栄、豊かな感情、豊富(ニワゼキショウ)
解説
description
ニワゼキショウは、アヤメ科の多年草である。芝生等に見られる。草丈は20㎝前後で、5~6月頃に白色又は淡紫色の花を見せる。花は、一日で萎んでしまう一日花ではあるが、次々と花茎を出し、連続的に開花状態を保つ。
履歴 我が国ヘは明治20年(1887)頃渡来している。既に我が国各地で帰化状態にある。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考 我が国でニワゼキショウと呼ばれている植物は、北米原産のニワゼキショウ属の植物群の総称と言うことになる。この中には、次のような物が含まれる。
Sisyrinchium atlanticum/Sisyrinchium rosulatum/Sisyrinchium graminoides/Sisyrinchium californicum and etc.