和名jp ニオイスミレ
撮影者:東京都 中村利治様↑
↓ 国営武蔵丘陵森林公園にて

GKZ撮影↑
撮影者:千葉県 三浦久美子様↓

撮影地:東京都薬用植物園↑
 
漢字表記 匂菫
別名・異名
another name
スイートバイオレット
古名old name 東京都夢の島熱帯植物館にて→
語源etymology 和名は、芳香の強い菫であることから。/属名のviolaは、ニオイスミレやアラセイトウ等香の強い花を表すラテン名。/種小名は「芳香のある」の意。
学名sn Viora odora
英名en Sweet violet
仏名fr violette odornte
独名de Violett
伊名it violetta
西名es violeta
葡名pt violeta
漢名ch 香菫
植物分類 スミレ科スミレ属
園芸分類 多年生草本
用途use 路地植え/鉢植え/香料/香味料/薬用
原産地
distribution
ヨーロッパ南部/アフリカ北部/アジア北部
花言葉 高尚、秘密の恋
解説
dewscription
ニオイスミレは、スミレ科の多年草である。西洋社会では、花姿そのものよりも、その芳香が求められて古代ギリシャの時代から人々に愛されてきたという。草丈は15~20㎝程度で、立ち上がる茎はなく、根出葉の基部から横に走る地上茎を出し、咲きに新芽をつける。花色は紫、白、ピンク、黄色等。一重咲き、八重咲きがある。開花期は2~4月。
履歴 我が国への渡来時期不詳。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考