←トップ頁へ

和名jp メキャベツ
撮影者:千葉県 三浦久美子様↑

撮影:GKZ/館林市↑     
漢字表記 芽キャベツ
別名・異名
other name
コモチキャベツ
ヒメカンラン
古名 
old name
 撮影地:筑波実験植物園
語源etymology 和名は、腋芽の結球した部分を食することから。
属名
は、キャベツのラテン古名。
種小名は「食用蔬菜の、畑に栽培の」の意。
変種名は「むかごを有する」の意。
学名sn Brassica oleracea var. gemmifera
英名en Brussels sprouts
仏名fr chou de Bruxells
独名de Rosenkohl
伊名it Cavolo di Bruxelles
西名es Repollos de Bruselas
葡名pt Couve-de-Bruxelas
漢名ch 抱子甘藍
植物分類 アブラナ科アブラナ属
園芸分類 一年生草本
用途use 食用 
原産地
distribution
ベルギー
花言葉
解説
description
キャベツの芽が伸び、腋芽が発達して結球するようになったものである。食用にする芽球は径2,3㎝のミニキャベツ状で、順調に育てば1株で100個くらい収穫できる。
履歴 我が国には明治初年に導入されている。 
県花・国花
古典
季語
備考  
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
23 215 「明月前夜」