←トップ頁へ

検索名  マルヴァ・ニーセエンシス
和名jp ミナミフランスアオイ  
 撮影者:ポルトガル在住 武本比登志/睦子様

 
撮影地:ポルトガル コスタ・アズール地方


漢字表記 南仏蘭西葵
別名・異名
other name
マルヴァ・ニーセエンシス
古名old name
語源
etymology
和名は学名の直訳から。
属名のMalvaとはギリシャ語のmalache(=軟らかくする)を語源とし、この属の植物の持つ粘液に苦しみや痛みを和らげる緩和剤の効用が認められるためという。
種小名は「(フランス)ニースの」の意。
学名sn Malva nicaeensis
英名en Mallow of Nice
Bull mallow
French mallow
仏名fr Mauve de Nice
独名de Bullmalve
伊名it Malva di Nizza
西名es Malva
葡名pt Malva
漢名ch
植物分類 アオイ科ゼニアオイ属
園芸分類 2~多年生草本
用途use
原産地
distribution
地中海沿岸地方
花言葉
解説
dewscription
ミナミフランスアオイは、アオイ科の越年草~多年草である。草丈は60㎝程度となる。茎は幾分赤味を帯びていて、周囲には白色の細毛が密生する。葉は、径12㎝程度の掌形で、縁部は波状となるか、或いは浅裂してジグザグ状となり、基部では長い葉柄に連なり茎に互生する。5~7月頃、葉腋に径6㎜程度で、白地~桃色地に濃桃紫色の条線模様の入った花を付ける。花は5弁花で、萼片の裏面には細毛が密生する。花後には円盤状の果実を付ける。
履歴 本種は、北米・オーストラリア・ニュージーランド・西アジアでは帰化状態にある。
古典1   
古典2
季語
備考