←トップ頁へ

検索名 マルモラータ
和名 ドッシニア・マルモラータ  
漢字表記
別名・異名 マルモラータ
古名
語源 和名は学名の音読みから。/属名は、ベルギーの植物学者Dossinの名に因んでいる。/種小名は「大理石状の」の意。
学名 Dossinia marmorata(=Macodes marmorata)
英名 Jewel orchid,The marblled Dossinia
仏名 Dossinia marmorata
独名 Dossinia marmorata
伊名 Una bella orchidea gioiello
西名
葡名     世界ラン展2012会場にて
漢名 寶石蘭  
植物分類 ラン科ドッシニア属
園芸分類 多年性草本
用途 鉢植え(観葉植物)
原産地 ボルネオ
花言葉
解説 ドッシニア・マルモラータは、ラン科の多年草である。本種は、ナンバンカゴメラン等と同様に、花ではなく、葉の美しさを観賞するために栽培される所謂「ジュエリー・オーキッド」の一種である。本種はボルネオ島の林床に自生する地生ランである。草丈は15〜20p程度に。葉は長さ5〜7pの広卵形のビロード状で濃緑色地に黄金色の大理石模様が入る。葉質は厚味がある。9月頃、長い花茎の先に総状花序を出し径1.5p程度で丹褐色の小花をつける。本種は1属1種である。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考