←トップ頁へ

和名 マルバルコウソウ
漢字表記 丸葉縷紅草
別名・異名 ルコウアサガオ
古名
語源 和名は、ルコウソウの葉には深い切れ込みが入るが、本種は、一見サツマイモの葉のように切れ込みが見られないことから。/属名は、ギリシャ語のips(=芋虫)とhomoios(=似た)の合成語で、他物にからみつき這いのぼる性質から。/種小名は「緋紅色の」の意。
学名 Ipomoea coccinea(=Quamoclit coccinea )
英名 Scarlet Star Glory,
Orange Morning Glory
群馬県館林市:城沼畔にて
仏名 Quamocite rouge
独名     
伊名 Campnella rampicante
西名 Quamoclit,Yedra colorada
葡名
漢名 円葉蔦蘿
植物分類 ヒルガオ科サツマイモ属(←ルコウソウ属)
園芸分類 一年生草本
用途 路地植え/鉢植え/切り花
原産地 熱帯アメリカ
花言葉 おせっかい/多忙
解説 ルコウソウの仲間でも、本種の葉には切れ込みが見られない、アサガオサツマイモのような葉姿をしている。その他についてはルコウソウに同じ。
履歴 我が国への渡来時期不詳。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考