←トップ頁へ

検索名  マリラン(毬蘭)   
和名jp サクララン
撮影者:東京都 中村利治様↑

撮影者:愛媛県 日原由紀子様↑

  撮影:GKZ/足利フラワーパーク↑  
漢字表記 桜蘭
別名・異名
another name
マリラン(毬蘭)
ワックス・プラント
ホイーヤ
ホヤ 
ホヤ・カルノサ
古名old name 撮影地:新宿御苑
語源
etymology
和名は、花色が桜に似て、花形が蘭に似ていることから。
属名はイギリスの園芸家Thomas Hoyの名に因んでいる。
種小名は「肉質の」の意。
学名sn Hoya carnosa
英名en Wax plant
Wax vine
仏名fr
独名de
伊名it 撮影地:牧野植物園
西名 es  
葡名 pt  
漢名ch 毬蘭
球蘭、
植物分類 キョウチクトウ科(←ガガイモ科)サクララン属
園芸分類 蔓性多年生草本
用途use 吊り鉢/室内観葉植物
原産地
distribution
日本(九州南部~琉球諸島)/アジア東部からオーストラリア
花言葉 人生の出発、同感、満足
解説
description
サクラランはキョウチクトウ科(←ガガイモ科)の蔓性多年草である。茎から気根を出し、樹木や岩等に絡みつきながら伸長する。葉は葉柄を持ち、長さ5~10㎝の長楕円形で全縁、先端は尖り、茎(蔓)に対生する。葉質は堅く、表面には光沢がある。5~9月頃、茎先の葉腋から散形花序をつけ、数十個の花を下垂する。花は蝋質で、英名ではWax plantやWax vineの名を持つ。花冠は5深裂し、中央部に副花冠を持つ。花冠は幾分赤味を帯びた白色で、副花冠は星状に開出し、中央部は赤色となる。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語  
備考  
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
2 281 「椰子」