←トップ頁へ

検索名 マンダラゲ
和名jp チョウセンアサガオ
漢字表記 朝鮮朝顔
別名・異名
other name
ダツラ
キチガイナスビ
マンダラゲ
古名
old name
語源
etymology
和名に「朝鮮」名が見られるが、原産地を意味している訳ではなく、単に渡来植物であることを表しているだけである。また、「朝顔」は、花形が似ていることからの命名。
属名は、アラビア名のtatorahまたはヒンドゥー名dhaturaから転じたもの。
種小名はアラビア語でコムギとライムギを混ぜた飼料名から。
学名sn Datura metel
拙庭にて
英名en devil's trumpet
mete
downy thorn-apple
仏名fr Pomme épineuse
stramoine
独名de Stechapfel
伊名it datura
西名es Trompeeta del diablo
葡名pt saira-roxa
漢名ch 洋金花
曼陀羅
植物分類 ナス科チョウセンアサガオ属
園芸分類 一年生草本
用途use 路地植え/鉢植え/薬用
原産地
distribution
中南米/インド/中近東
花言葉 夢の中、あなたを酔わせる
解説
description
チョウセンアサガオは、ナス科の一年草である。草丈は1m前後程度に。葉は長い葉柄を持った広卵形で縁は波を打ち、先端は尖り、茎に互生する。7~9月頃、葉腋から長さ10~15㎝程度の漏斗状花をつける。花冠は5裂する。花後の蒴果には多数の緑色の刺がある。花色は、白色や紫色がある。
履歴 我が国へは、薬用植物として江戸時代に渡来している。
県花・国花
古典1
古典2 『大和本草』、『和漢三歳図会』、『物類呼称』、『物品識名』、『本草綱目啓蒙』
季語
備考 ※ 有毒植物である。
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
13 244 「葉見ず・花見ず」
19 29 「茄子科」