←トップ頁へ

検索名 マーレイン
和名jp ビロードモウズイカ
国営武蔵丘陵森林公園にて
漢字表記 天鷲絨毛蕊花
別名・異名
other namee
マーレイン
タバコグサ
バーバスカム
古名oldname
語源
etymology
和名は、全草に灰白色の毛があり、ビロードのような手触りがあることからであり、モウズイカとは蕊に毛がある花の意から。
属名は、「ひげ」を意味するラテン語から。
種小名はシチリア島にある町名Thapsusから。
学名sn Verbascum thapsus
英名en Common mullein
仏名fr Molène bouillon blanc
独名de Kleinblütige Königskerze
伊名it Tasso barbasso
西名es Verbasco
Gordolobo
葡名pt Verbasco
漢名ch 毛蕊花
植物分類 ゴマノハグサ科モウズイカ属
園芸分類 二年生草本
用途use 路地植え/鉢植え/薬用
原産地
distribution
地中海沿岸地方
花言葉 臨機応変な態度
解説
description
草丈は2㍍ほどにも。葉は長さ50㎝、幅15㎝程度の楕円形~倒披針形。わが国の荒れ地に野生化している。全草は灰白色の毛で覆われている。一見タバコに草姿が似ている。6月~8月に茎の先端に長い花穂を出し、径1.5~3㎝程度の黄色い花を多数見せる。
履歴 わが国には明治初年に渡来し、現在では野生化して、帰化植物扱いとなっている。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
5 188 「天鷲絨毛蕊花」