←トップ頁へ

和名jp クワイ
撮影者:埼玉県 杉山雪夫様

埼玉県越谷市にて
漢字表記 慈姑
別名・異名
another name
古名old name クワヰ(久和為・久和井)/ウウ(烏芋)
語源etymology 和名は、葉が鍬の形に似ているところから。
属名は、sagitta(=矢)に由来し、葉の形状から。
種小名は「三葉の」の意。
学名sn Sagittaria trifolia var. edulis L.
英名en arrowhead
Swamp potato
仏名fr
独名de
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch 慈姑
植物分類 オモダカ科オモダカ属
園芸分類 多年生草本
用途use 食用
原産地
distribution
中国
花言葉 縁起がよい
解説
description
水生の多年草でオモダカの変種と見られている植物である。草丈は60~90㎝程度。地下茎は淡藍色で、ほぼ球形。葉は根出し、形状は矢尻形で、長さ20から30㎝程度。秋に葉の間から花茎を伸ばし、白色の花を円錐状につける。塊茎を食用とする。このオモダカを野菜として発達させたのは「日本と中国だけである。お正月用の煮物、金団、揚げ物等に用いられる。
履歴 我が国には奈良時代に渡来している。
県花・国花
古典1 『謡曲』
古典2 『延喜式』、『本草和名』、『倭名類聚鈔』、『下学集』、『大和本草』、『和漢三歳図会』、『物品識名』、『本草綱目識名』
・慈姑の金団→飲み込みの悪い人のたとえ
俗信 ・慈姑は精を減らす
・慈姑を食うと水気が減る
・慈姑を食べると目出度いことがある
季語
備考
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
17 60 「後日譚」
21 151 「沈水葉