←トップ頁へ

和名 クロタチアオイ
漢字表記 黒立葵
別名・異名 アルケア・ロゼア’ニグラ’/ホリホック・ニグラ/アルケア・ロゼア・ニグラ/アルテア・ロゼア’ニグラ’/ブラック・ホリホック
古名
語源 和名は、茎が真っ直ぐ立つことから。/属名の語源不詳。(元々はゼニアオイ属の植物を指していたようである。)/旧属名はギリシャ語のaltheo(=治す)に由来し、昔、この属の植物が薬用にされたことから。/種小名は「バラ色の」の意。/品種名は「黒色の」の意。
学名 Alcea rosea 'nigra'
(=Althaea rosea 'nigra')
英名 Black hollyhock
仏名
独名
伊名
西名
葡名
漢名 黑色蜀葵
植物分類 アオイ科タチアオイ属
園芸分類 一年生草本
用途 路地植え/薬用
原産地 中国/西アジア/東欧
花言葉 大望/野心
解説 クロタチアオイは、アオイ科の一年草である。草丈は、1.5~2m程度。葉は心臓状円形で縁に鋸歯がある。開花期は7~9月で、花色は濃赤紫色で、基部は黄色となる。開花は、下から上へと咲き上がって行く。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語  
備考