←トップ頁へ

和名jp クロバスミレ
漢字表記 黒葉菫
別名・異名
another name
ヴィオラ・ラブラドリカ
ラブラドール・ヴァイオレット
古名old name
語源
etymology
和名は、葉が黒味を帯びていることから。
別名も葉姿から。
属名は、スミレのラテン古名から。
種小名は「カナダ・ニューファンドランド島ラブラドール州の」の意。 
学名sn Viola labradorica
撮影者:東京都 山口米子様
撮影地:昭和記念公園ハーブ園
英名en Alpine violet
American dog violet
Dog violet
Labrador violet
仏名fr Violette du Labrador
独名de Labrador Veilchen
伊名it Viola labradorica
西名es Violeta del labrador
葡名pt Violeta do Labrador
漢名ch 高山紫夢蘭
美国狗紫夢蘭
狗紫夢蘭
拉布拉多紫夢蘭
植物分類 スミレ科スミレ属
園芸分類 多年生草本
用途use 路地植え(グランドカヴァー)/鉢植え
原産地
distribution
アメリカ・カナダ
花言葉 追憶・小さな愛
解説
description
クロバスミレは、スミレ科の多年草である。本種は北米大陸東岸のアメリカ~カナダにかけて自生の見られるスミレである。草丈は5~10㎝程度となる。葉は,長さ3~6㎝程度の心臓形で、縁部には鋸歯を持ち、長い葉柄を伴って地際から叢生する。葉色は紫褐色を帯びた緑色で、寒冷期には濃紫褐色となる。10~5月頃、花茎を伸ばし、その頂部に花をつける。花茎は頂部で釣り針形に曲がる。花は左右相称の5弁花で、後ろ側には距が突き出る。花色は淡紫色で、喉部では白色となり、濃紫色の条線模様が走る。花後には下向きに蒴果をつけ、熟期に至ると上向きに転じ、3裂して種子を出す。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語  
備考