←トップ頁へ

検索名  クリヌム・キサントフィラム
和名jp オウゴンクリナム
漢字表記 黄金クリナム
別名・異名
other name
クリナム・キサントフィラム
ゴールデン・クリナム
古名
old name
語源
etymology
和名は、英名の音読みから。
属名は、ギリシャ語のcrinon(=ユリ)に因んでいる。
種小名は、ギリシャ語のxanthos(=黄色)とphylla(=葉)の合成語から。
学名sn Crinum xanthophyllum
(=Crinum asiaticum)

撮影者:千葉県 三浦久美子様

撮影地:京都府立植物園
英名en Golden crinum
Golden spider lily
Golden-leaf crinum
Yellow crinum
仏名fr
独名de
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch 金葉文殊蘭
植物分類 ヒガンバナ科ハマオモト属
園芸分類 常緑多年生草本
用途use 鉢植え/路地植え/フラワーアレンジメント
原産地
distribution
マレーシア
花言葉 潔癖
解説
description
オウゴンクリナムは、ヒガンバナ科の多年草である。草丈は50~100㎝程度となる。葉は剣形で、若葉の内は緑色であるが、やがて黄色い葉へと変化する。8月頃、花茎を立ち上げ、その先端に散形花序を出し、白色で細弁の花を多数つける。花弁数は6個。葉色が鮮やかな黄色となるために、概して、花を観賞するよりも葉姿鑑賞を目的として栽培される。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考