←トップ頁へ

検索名 クリアンツス・フォルモースス
和名 スタート・デザート・ピー
漢字表記
別名・異名 クリアンツス・フォルモースス/スワインソナ・フォルモサ
古名 撮影地:オーストラリア・パース
      キングス・パーク→
語源 和名は、英名から。/属名は、19世紀イギリスの理学者でもあり、園芸家でもあったIsaac Swainsonへの献名。/種小名は、「美しい、華美な」の意。
学名 Swainsona formosa(=Clianthus formosus )
英名 Sturt's Desert Pea、Glory pea
仏名 Swainsona,Pois de Déset
独名 Ruhmesblume,Sturt's Wüstenerbse
伊名     撮影者:愛媛県 日原由紀子様↑
西名   ↑撮影地:栃木県足利FC/撮影GKZ↓ 
葡名
漢名 砂漠豌豆
植物分類 マメ科スワインソナ属
園芸分類 多年性草本
用途 鉢植え
原産地 オーストラリア
花言葉 活力、栄光、片思い、夢
解説 オーストラリアの西部~中央部に広がる乾燥地帯に見られるマメ科の植物である。非常に多湿状態を嫌う。成長は遅い。花はマメ科と分かる蝶形で、花色は真っ赤である。旗弁の中央が真っ黒になるために右上の写真にみられるように珍妙な花姿となる。草丈は20センチメートル程度。葉形は楕円状で、全縁、葉の縁には白色の細毛が見られる。葉は枝に対生する。
履歴 我が国への渡来時期不詳。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
14 8 「蒔登曾念」
22 178 「ひごたい」