←トップ頁へ

検索名 クレオメ
和名 セイヨウフウチョウソウ
漢字表記 西洋風蝶草
別名・異名 スイチョウカ(酔蝶花)/フウチョウソウ(風蝶草)/クレオメ
古名
語源 和名は、風に舞う胡蝶のようなしなやかさに由来。/属名はギリシャ語のkleio(=閉じる)を語源としている。/種小名は「針のある、刺のある」の意。
学名 Cleome spinosa L.
英名 spider flower
仏名 Cléome,Fleur srsignée
独名 Spinnenblume,Spinnenpflanze
伊名 Cleome
西名 Cleome,Pata de vaca
葡名 Sere-marinas,Muçanbê-deespinhos,
Muçanbê-miúdo
漢名 酔蝶花
植物分類 フウチョウソウ科クレオメ属
園芸分類 一年生草本
用途 花壇
原産地 熱帯アメリカ
花言葉 貴方の容姿に酔う
解説 フウチョウソウは、フウチョウソウ科の一年草で、草丈は1m程度まで。花色はピンク、白、紫。夏の終わりに開花する。あまり品種改良が行われず、ほぼ原種に近いまま園芸植物として植栽されるようになった。夕刻に開花する。
履歴 我が国には、明治の初めに渡来す。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
8 297、299 「酔蝶花」
21 297 「糸瓜」