←トップ頁へ

和名jp グアリサイクリア・キョウグチ・ハッピー・フィールド
漢字表記
別名・異名
other name
エピカトレア・キョウグチ・ハッピー・フィールド
古名
old name
語源
etymology
和名は学名の音読みから。
属名の語源については未調査。
旧属名は、本種が、Epidendrum属とcattleya属の種間交雑によって得られたことから、両者の属名の合成による。
学名sn Guaricyclia kyoguti 'Happy Field(=Epicattleya Kyoguchi ’Happy field')
英名en
仏名fr
独名de
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch
植物分類 ラン科グアリサイクリア属(←エピカトレア属)
園芸分類 多年生草本
用途use 鉢植え
原産地
distribution
園芸作出品種(日本) ワールドオーキッド in ろまんちっく村にて
(宇都宮市)
花言葉 優美
解説
description
グアリサイクリア・キョウグチ・ハッピー・フィールドはラン科の多年草である。本種は、日本で作出された園芸品種で、エピデンラム属とカトレア属との異属交配によって得られた品種で、特に芳香が素晴らしいということでラン愛好家の間で人気を得ているランである。また、各種のラン展で入賞を博していることでもよく知られているランである。花径は3.5㎝前後程度で、花弁・上萼片ともに爽やかなレモン・イエローである。唇弁には、花弁と同色の地色に濃紅紫色のストライプが入る。本種は、とても花つきの良い品種でもある。
履歴 本種は、Guarianthe aurantiaca (Syn. Cattleya aurantiaca) × Encyclia incumbens (syn. Encyclia aromatica; Epidendrum aromaticum) の両者の交雑によって作出されている。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考