←トップ頁へ

和名jp グンバイヅル
漢字表記 軍配蔓
別名・異名
other name
マルバクワガタ(丸葉鍬形)
古名old name
語源
etymology
和名は、蔓性の茎を持ち、果実の形状が軍配に似ていることから。
属名は、聖女ヴェロニカの名に因んでいる。
種小名は、明治初期の植物学者小野職愨への献名。
学名sn Veronica onoei
英名en 現在写真はありません。
お持ちの方、ご提供下さい。
連絡先は、メニュー頁にあります。
仏名fr
独名de
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch
植物分類 オオバコ科(←ゴマノハグサ科)クワガタソウ属
園芸分類 多年生草本
用途use 野草
原産地
distribution
日本(本州中部:群馬・長野の両県)
花言葉
解説
description
グンバイヅルは、オオバコ科の多年草である。茎は横走し、節から根を下ろし、広がりを見せる。草丈は10㎝前後程度に。葉は短い葉柄を持ち長さ1.5~3㎝程度の円形~卵円形で、茎に対生する。葉質は厚みがあり、葉縁には細鋸歯を持ち、表面には光沢がある。7~8月頃、10㎝前後程度の花茎を立ち上げ、上部に径8㎜程度の漏斗型で小型の花を多数つける。花冠は4深裂する。花弁には濃紫色の筋模様が入る。花茎や萼片には白色の腺毛が密生する。果実は蒴果で、語源の項にも触れたように扁平な軍配型をしていることが名前の由来となっている。
履歴 環境省RDB:絶滅危惧Ⅱ類(VU)
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考