←トップ頁へ

和名jp ケチョウセンアサガオ  ↑撮影者:東京都 中村利治様↓ 撮影者:東京都 中村敏子様  
昭和薬科大学薬用植物園にて↓ 
漢字表記 毛朝鮮朝顔
別名・異名
other name
アメリカチョウセンアサガオ
古名
old name
語源
etymology
和名に茎や葉が毛で覆われている外来のアサガオの意から。
属名は、「植物」を意味するアラビア名のtatorahまたはヒンドゥー名dhaturaから転じたもの。
種小名はラテン語の「無害の」の意。
学名sn Datura inoxia
英名en Thon-apple
Dwny horn-apple,
Indian-apple
仏名fr Stramoine à grandes fleurs,
Trompette du diable
独名de Großblütige Stechapfel
伊名it Datura inoxia
西名es Nacazcul
Toloatzin
Toloache,
Tartago
Yerba del disco
葡名pt Toloatzin
Nacazzui 
漢名ch 毛曼陀羅 
植物分類  ナス科チョウセンアサガオ属 
園芸分類 一年生草本
用途use 路地植え/鉢植え/薬用
原産地
distribution
中南米
花言葉 夢の中、あなたを酔わせる
解説
description
ケチョウセンアサガオは、ナス科の低木状一年草である。草丈は0.6~1.5m程度に。葉や茎は灰色を帯びた軟細毛で覆われている。葉は長い葉柄を持った楕円状で、羽状脈を持ち、先端は尖り、茎に互生する。7~9月頃、葉腋から径10㎝、長さ12~19㎝程度の漏斗状花をつける。花冠は5裂する。花には芳香がある。花後の蒴果には多数の緑色の刺がある。
履歴 現在、アジア、アフリカ、オーストラリア、ヨーロッパ等に帰化状態にある。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考 ※ 有毒植物である。