←トップ頁へ

和名jp ヴィオラ・ライヘンバッキアーナ
漢字表記
撮影者:ポルトガル在住
武本比登志/睦子様


撮影地:ポルトガル アルガルベ地方
別名・異名
another name
古名old name
語源
etymology
和名は、学名の音読みから。
属名はスミレのラテン古名から。
種小名は、19世紀ドイツ人植物学者であり『ドイツとスイスの植物図』の著者としても知られるHeinrich Gustav Reichenbachへの献名。
学名sn Viola reichenbachiana
英名en Early dog-violet,
Hedge violet,
Pale wood violet,
Slender wood violet
仏名fr Violette des bois,
Violette de Reichenbach
独名de Wald-Veilchen
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch
植物分類 スミレ科スミレ属
園芸分類 多年生草本
用途use 路地植え/鉢植え
原産地
distribution
ヨーロッパ
花言葉 豊かな恋
解説
description
ヴィオラ・ライヘンバッキアーナはスミレ科の多年草である。本種は、ヨーロッパの広葉樹林下に自生の見られる野草である。茎は直立し、草丈は10~15㎝程度となる。茎・葉ともに無毛である。葉は、幅広の心形で、縁部には円鋸歯があり、先端部は幾分尖る~鈍頭、茎に互生する。3~5月頃、葉腋から花柄を伸ばし、径1㎝程度で青色で左右対称の5弁花をつける。花被片には濃青色の条紋が走る。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語  
備考