←トップ頁へ

和名jp ピレオギク
↑撮影:GKZ/日光植物園↓

撮影者:東京都 山口米子様

撮影地:新宿御苑
漢字表記 ピレオ菊
別名
other name
エゾノソナレギク
古名old name
語源
etymology
和名の語源不詳。
属名は、ギリシャ語のcrysos(=黄金色)とanthemon(=花)の合成語。
種小名は「採集者ウエリッチーの」の意。
学名sn Chrysanthemum weyrichii
英名en
仏名fr
独名de
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch
植物分類 キク科キク属
園芸分類 多年生草本
用途use 鉢植え
原産地
dsitribution
日本(北海道・日本海側沿岸)/サハリン
花言葉
解説
description
ピレオギクは、キク科の多年草である。北海道やサハリンの特産種である。植物分類の上では、イワギクの海岸形との見方もある。草丈は20㎝前後であるが、頭花は径4㎝と大きい。舌状花は20片あまりで、色は白色。中心の筒状花は黄色。花期は8~10月頃。葉は肉質で厚味がある。
履歴 環境省RDB:絶滅危惧Ⅱ類(VU)
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考