←トップ頁へ

検索名 ピーナッツ
和名 ラッカセイ
漢字表記 落花生
別名・異名 ナンキンマメ/ピーナッツ
古名
語源 和名は、地中に結実することから。/属名はギリシャ語のarachidno(=曲がった地中結実性の果実を持つクローバーの一種)を語源としている。/種小名は「地中性の、地下の」の意。
学名 Arachis hypogaea L.
英名 peanut 群馬県館林市にて
仏名 arachide
独名 erdnuß
伊名 arachide
西名 cacahuete
葡名 amendoim
漢名 落花生
植物分類 マメ科ラッカセイ属
園芸分類 一年生草本
用途 油料/食用/飼料/緑肥
原産地 中南米
花言葉 楽しみ
解説 ラッカセイはマメ科の一年草である。茎は直立、または地面を這い、花は黄色の蝶型花。葉は偶数の羽状複葉で長い葉柄を持つ。長卵形の葉は睡眠運動をし、昼は開いて水平であるが、夜は閉じて上向きとなる。受精後数日で子房の柄が延びて地中に入り、結実する。
履歴 わが国へは宝永3年(1706)に中国から渡来している。
県花・国花
古典1
古典2 『大和本草』、『和漢三歳図会』、『物品識名』
季語
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
3 254 「南蛮杖」
18 29 「向日葵」