←トップ頁へ

和名 ヒャクニチソウ
漢字表記 百日草
別名・異名 ジニア
古名
語源 和名は、花の寿命がとても長いことから。/属名はドイツのJohann Gottfried Zinnの名に因んでいる。/種小名は「優美な」の意。
学名 Zinnia violacea(=Zinnia elegans L.)
英名 Youth-and-old-age
仏名 Zinnia élégant
独名 Zinnie 拙庭にて
伊名 Zinnia
西名 Zinnia
葡名 Zínia,Moca-e-velha
漢名 百日草
植物分類 キク科ジニア属
園芸分類 一年生草本
用途 路地植え
原産地 メキシコ
花言葉 不在の友を思う(英)/注意を忘れずに(仏)
解説 ジニアは我が国では「百日草」として親しまれているキク科の一年草である。草丈は60~90㎝程度。葉は対生、葉腋から分枝した枝先に大型の頭花を見せる。花期は夏から秋にかけて。全体に粗毛がある。花色は多様であり、一重咲き、八重咲きもある。
履歴 我が国へは文久初年(1861)頃アメリカより渡来。
県花・国花 アメリカインディアナ州の州花
古典
季語
備考