←トップ頁へ

和名jp ヒリュウ
漢字表記 飛竜
別名・異名
other name
ユーフォルビア・ステラータ
古名
old name
語源
etymology
和名は、枝の姿からかと推測される。
名は、ローマ時代のモーリタニアの医師Euphorbusの名に因んでいる。
種小名は「星形の」の意。
学名sn Euphorbia stellata
英名en
仏名fr
独名de
伊名it
西名es 現在写真はありません。
お持ちの方、ご提供下さい。
連絡先は、メニュー頁にあります。
葡名pt
漢名ch
植物分類 トウダイグサ科トウダイグサ属
園芸分類 多年生草本
用途use 鉢植え
原産地
distribution
南アフリカ
花言葉
解説
description
ヒリュウ(飛竜)はトウダイグサ科の多肉植物である。円筒状の塊茎を持ち、そこから扁平な枝を広げる。枝の中央部は凹んでおり、縁には2本ずつ褐色の刺が見られる。草丈は15㎝程度まで。枝の広がりも15㎝程度まで。花は、黄緑色の小花である。
履歴 我が国への渡来時期不詳。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考