←トップ頁へ

和名jp ヒメカンゾウ
拙庭にて


 
漢字表記 姫甘草
別名・異名
other name
古名old name
語源
etymology
和名は、小型の甘草の意。
属名は、ギリシャ語のhemera(=一日)とcallos(=美)の合成語である。この属の植物は一日花であるため。
種小名は、19世紀ベルギー人植物学者Barthélemy Charles Joseph Dumortierへの献名。
学名sn Hemerocallis dumortierii
英名en Dumortier's daylily 
仏名fr  
独名de
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch 小萱草
植物分類 ワスレグサ科(←ユリ科)ワスレグサ属
園芸分類 多年生草本
用途use 路地植え/鉢植え 
原産地
distribution
日本
花言葉
物忘れ・宣告・憂いを忘れる
解説
description
ヒメカンゾウは、ワスレグサ科(←ユリ科)の多年草である。所謂キスゲの仲間であり、小型種である。草丈は30~40センチ程度。花期は4~5月頃。花茎は葉よりも短く、斜めに出るのが特徴。現時点では、本種の野生種は発見されていない。 
履歴 本種は、江戸時代から栽培されていると言うが、野生種が発見されていない。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考