←トップ頁へ

和名 jp ヴェロニカ・ミッフィーブルート 
漢字表記         開花時の写真をお持ちの方、
ご提供下さい。
連絡先はメニュー頁最下段にあります。
別名・異名
other name
古名old name
語源
etymology
和名は学名の音読みから。
属名は聖女ベロニカの名に因んでいる。
種小名は「花柄のある」の意。
学名sn Veronica Chamaedrys 'Miffy Brute'
英名en
仏名fr
独名de   栃木県:足利フラワーパークにて  
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch
植物分類 オオバコ科(←ゴマノハグサ科)クワガタソウ属
園芸分類 多年生草本草
用途use 路地植え(グランドカヴァー)/吊り鉢植え
原産地
distribution
園芸作出品種
花言葉
解説
descrription
ヴェロニカ・ミッフィーブルートはオオバコ科(←ゴマノハグサ科)の多年草である。本種は、ヨーロッパに自生の見られるVeronica chamaedrys種から作出された園芸品種のヴェロニカ・オックスフォードブルー種の斑入り葉種ということになる。等しく草丈は10~15㎝程度。匍匐性の茎を持ち横方向へと広がりを見せる。或いは、ハンギング・ポット等に植えた場合には下垂する。茎並びに葉柄は赤褐色である。葉は楕円形~卵形で縁部には粗い鋸歯があり、茎に対生する。4~7月頃、茎頂に径1㎝程度でオオイヌノフグリに良く似た青色地に濃青色の筋模様の入った花をつける。花の青さと2本の雄蘂の白さとのコントラストが好まれて人気のある品種である。 
履歴  
県花・国花  
古典1  
古典2  
季語  
備考