←トップ頁へ

和名jp ヴェロニカ・ロンギフォリア・ブルーシェード
漢字表記  
栃木県:足利フラワーパークにて
別名・異名
other name
古名old name
語源
etymology
和名は学名の音読みから。
属名は聖女ベロニカの名に因んでいる。
種小名は「長い葉の」の意。
学名sn Veronica longifolia 'Blue shade'
英名en
仏名fr
独名de
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch
植物分類 オオバコ科(←ゴマノハグサ科)クワガタソウ属
園芸分類 常緑多年草
用途use 路地植え
原産地
distribution
園芸作出品種
花言葉 信頼/誠実/神聖/清浄
解説
description
ヴェロニカ・ロンギフォリア・ブルーシェードはオオバコ科(←ゴマノハグサ科)の多年草である。茎は直立し、あまり分枝はせず、草丈は80㎝程度に。葉は披針形で、縁には鋸歯を持ち、先端は鋭頭、茎に対生する。7~8月頃、穂状花序を出し、青色の小花を多数つける。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考