←トップ頁へ

検索名  ペトラ
和名jp ナンバンカゴメラン
漢字表記 南蛮籠目蘭
別名・異名
another name
マコデス・ペトラ
ペトラ
ホウセキラン(宝石蘭)
ジュエル・オーキッド
古名old name
語源
etymology
和名は、外来(我が国にも自生があるのだが)の蘭植物で、葉に「籠目」模様が見られる事から。
属名はギリシャ語のmacro(=大きい、長い)を語源としている。
種小名は「ロゼット状となる」の意。
学名sn Macodes petola
(=Neottia petola
=Spiranthes petola
=Anoestochilus petola)

撮影者:東京都 中村利治様↑ 
撮影:GKZ/とちぎ花センター↓
   世界ラン展2012会場にて
英名en Jewel orchid
仏名fr orchidées bijoux
独名de Netzblattorchideen
Juwelorchideen
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch 金線蓮
寶石蘭
植物分類 ラン科ナンバンカゴメラン属
園芸分類 多年性草本
用途use 鉢植え(観葉植物)
原産地
distriburion
日本(西表島)~台湾~東南アジア 
花言葉
解説
description
ナンバンカゴメランは、ラン科の多年草である。多くのランの仲間が花を観賞するために栽培されるが、本種は、独特な葉の美しさを求めて栽培されるランであり、どちらかと言えば「葉の観賞」が主であり、「花の観賞」は従ということになる。したがって、「観葉植物」の範疇に入るランと言える。草丈は20~30㎝程度。葉はどれも根元にまとまり、長さ5~7㎝、幅4~5㎝の卵円形である。葉はビロード状で、表面に金糸で状に見える網目模様が入る。7~9月頃、長い花茎の先に総状花序をつけ、淡緑色で白色の唇弁を持った径1~1.5㎝程度の小花を10個前後つける。本種の場合、唇弁は上に位置することになる。 
履歴 環境省RDB:絶滅危惧ⅠA類  
県花・国花  
古典1  
古典2  
季語  
備考