←トップ頁へ

和名 ペポカボチャ
漢字表記 ペポ南瓜
別名・異名
古名
語源 和名は、学名の種小名から。/属名の語源はギリシャ語のcucumis(=ウリ)とorbis(=円形)の合成語からで、cucurbitaとはヒョウタンのラテン古名であったという。/種小名は「ウリの実」の意。
学名 Cucurbita pepo  
英名 Summer squash/zucchini
仏名 courgette
独名 zucchini
伊名 zucchino
西名 zucchini
葡名 aboborinha
漢名 西葫芦
植物分類 ウリ科カボチャ属
園芸分類 一年生草本
用途 食用野菜/観賞用
原産地 北米・中米北部
花言葉 あなたが憎い 埼玉県大利根町にて
解説 ペポカボチャはウリ科の一年草である。多くの品種があり大きさ、色、それぞれ多様。用途も多様である。オモチャカボチャやキンシウリ等もペポカボチャである。中でも、一見してキュウリのように見えるズッキーニなども同様であり、この場合は、生食、ピクルス、炒め物などとして、他の南瓜とは異なる食べ方をしている。
履歴 19世紀末に中国から導入されている。しかし、あまり普及せず、栽培されるようになったのは、我が国では20世紀に入ってからである。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
4 160 「南瓜」