←トップ頁へ

検索名 ペンペングサ
和名 ナズナ
漢字表記
別名・異名 ペンペングサ/シャミセングサ
古名 ナヅナ(奈都那・奈豆奈)
語源 和名は、「撫で菜」からとか。/属名はギリシャ語で「箱」の意。蒴果の形状から。/種小名は「羊飼いの財布」の意。やはり、果実の形状から。
学名 Capsella bursa-pastoris Medik.
英名 shephard's purse 群馬県館林市にて
仏名 bourse-à-pasteur
独名 Gewöhnliche Hirtentäschel
伊名 Borsapastore comune
西名 zurron de pastor,artzain-zakua
葡名 Bolsa-de-pastor
漢名
植物分類 アブラナ科ナズナ属
園芸分類 二年生草本
用途 鉢植え/食用(粥・和え物・油炒め)/民間薬
原産地 日本を含む北半球全般
花言葉 すべてを君に捧げる
解説 ナズナはアブラナ科の二年草である。根出葉はロゼット状、草丈は20~30㎝程度。茎の頂きに白く小さな花を見せる。果実は倒三角形である。
履歴 春の七草の一
県花・国花
古典1 『催馬楽』、『拾遺和歌集』、『枕草子』、『和漢朗詠集』、『謡曲』、『御伽草子』、『御伽草子』、『一茶句集』
古典2 『本草和名』、『倭名類聚鈔』、『下学集』、『大和本草』、『和漢三歳図会』、『物類呼称』、『本草綱目啓蒙』
季語 新年
備考
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
16 187 「藤袴」
20 114 「ベツレヘムの星」