←トップ頁へ

和名 ペニセタム・セタケウム
漢字表記
別名・異名 ファウンテン・グラス
古名
語源 和名は、学名の音読みから。/属名は、ラテン語のpenna(=羽毛)とseta(=刺毛)の合成語で、小穂の毛の様子から。/種小名は「剛毛のある」の意。
学名 Pennisetum setaceum
英名 African fountain grass
仏名 Pennisetum setaceum
独名 Lampenputzergras
伊名 Penniselo allungato
西名 Rabo de gato
葡名 Capin=do-texas
漢名 羽絨草
植物分類 イネ科チカラシバ属
園芸分類 多年性草本
用途 鉢植え
原産地 南アフリカ 撮影者:群馬県 茂木高明様
花言葉
解説 ペニセタム・セタケウムは、イネ科の多年草である。我が国の路傍に見られるチカラシバの仲間である。草丈は1m以上にも。葉は狭線形で、手で触れた時の感触はざらつき感がある。花穂の長さは、30㎝前後程度。花期は7~11月。
履歴 我が国への渡来時期不詳。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考