←トップ頁へ

和名 ベリス・シルヴェストリス
撮影者:ポルトガル在住 武本比登志/睦子様 

撮影地:ポルトガル・アルガルベ地方

漢字表記
別名・異名
古名
語源 和名は学名の音読みから。
属名は、ギリシャ神話に登場する森の妖精ベリデスに由来している。(ギリシャ神話では、ベリデスが姿を変えた時に出来た花がヒナギクだったという。)
種小名は、「野生の」の意。
学名 Bellis sylvestris
英名 Southern daisy
Wood daisy
仏名 Pâqurette d'automne
Pâqurette des bois
独名 Bellis sylvestris
伊名 Pratolina autunnale
西名 Bellorita
葡名 Margarida-do-monte
Margarida-menor
漢名
植物分類 キク科ヒナギク属
園芸分類 多年生草本
用途 路地植え/鉢植え/食用・薬用(葉・茎・花)
原産地 地中海沿岸地方
花言葉 無邪気/平和/慰め
解説 ベリス・シルベストリスは、キク科の多年草である。草丈は15~45㎝程度となる。葉は根生し、長さ5~18㎝、幅2.5㎝程度のヘラ状狭楕円形となる。春場に長い花茎を立ち上げ、径2~4㎝程度の頭花を付ける。花茎は概して赤味を帯び、周囲には軟細毛が密生する。舌状花は白色で、先端部が桃色に染まる。花弁の裏面は桃紫色となる。中央の管状花は黄色。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考