←トップ頁へ

和名jp ベニバナツメクサ
撮影:GKZ/館林市・トレジャーガーデン↑
撮影者:ポルトガル在住 武本比登志/睦子様↓

撮影地:ポルトガル・アレンテージョ地方



漢字表記 紅花詰草
別名・異名
other name
ストロベリー・キャンドル
クリムソン・クローバー 
トリフォリウム・インカラツム
古名old name
語源
etymology
和名は、花色から。
属名のTrifoliumとは、「三つ葉」の意。
種小名は「肉色の」の意。
学名sn Trifolium incarnatum
英名en Crimson Clover
仏名fr Trèfle incarnat,
Trèfle du Roussillon
独名de Inkarmat-Klee
伊名it Trifoglio incarnato
西名es Trebol encarnado
葡名pt Erva-do-amor,
Trevo-encarnado,
Trevo-vermelho
漢名ch 絳車軸草
植物分類 マメ科トリフォリウム(シャジクソウ)属
園芸分類 一年生草本
用途use 路地植え/鉢植え/グランドカバー
原産地
distribution
南ヨーロッパ
花言葉 胸に灯をともす
解説
description
ベニバナツメクサは、園芸界ではストロベリーキャンドルの名で流通しているマメ科の一年草である。今日、わが国では帰化状態にあるシロツメクサアカツメクサの仲間でもある。草丈は、40㎝前後。細い花茎の上に写真(上)に見られるような花穂を見せる。長さは3㎝前後。花色は英名の通り紫がかった赤色である。 
履歴 わが国へは明治期に牧草として渡来している。 
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考