←トップ頁へ

検索名  オキザリス・デッペイ ’アイアン・クロス’ 
和名 ヨツバカタバミ  
漢字表記 四葉酢漿草
別名・異名 オキザリス・デッペイ ’アイアン・クロス’/ラッキー・クローバー /オキザリス・テトラフィラ/ヨツバカタバミ(四葉酢漿草)
古名
語源 和名は、英名の音読みから。/属名はギリシャ語のoxys(=酸っぱい)を語源としている。/種小名の語源不詳。
学名 Oxalis deppei 'Iron cross'
(=Oxalis tetraphylla 'Iron cross')
英名  Lucky clover,Iron cross,
Four-leaf sorel,
Four-leaved pink-sorrel
仏名
独名 植栽品(館林市にて)
伊名
西名 Cruz de Heirro,Trebol de la suerte
葡名
漢名 十字葉酢漿草、美葉酢漿草
植物分類 カタバミ科カタバミ属
園芸分類 多年性草本
用途 鉢植え
原産地 メキシコ
花言葉
解説 ヨツバカタバミは、カタバミ科の多年草である。メキシコ原産の本種は、我が国の園芸界では「ラッキー・クローバー」の名で呼ばれているが、クローバーの仲間ではなく、カタバミの仲間である。従って、地下に球根を持ち、葉は全て根出する。草丈は15~30セント意程度。掲載した写真に見られるように心形の小葉4枚で構成されるが、1個の小葉の長さは3~5㎝程度と大型である。従って、葉全体の径は10㎝程度となる。葉の中央部には紫褐色の模様が入り、小葉の中央部が上から見ると十字模様に見えることから英名ではIron crossとも呼ばれている。5~10月頃、長い花茎を立ち上げピンクの筒状花をつける。
履歴 我が国への渡来時期不詳。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
14 161 「酢漿草」