←トップ頁へ

和名 エンゼルアイズ ランディー
漢字表記
別名・異名 エンゼル ペラルゴニウム 
古名
語源 和名は品種名から。/属名は、ギリシャ語のpelargos(=コウノトリ)に因んでおり、果実の形状がクチバシに似ていることからと言う。/種小名は「大きい花の」の意。
学名 Pelargonium grandiflorum. 'Angeleyes Randy'
英名 Landy Washinrton pelargonium
仏名
独名
伊名 三重県:なばなの里にて
西名 撮影者:大阪府 藤井勝様
葡名
漢名
植物分類 フウロソウ科テンジクアオイ属
園芸分類 多年生草本
用途 鉢植え
原産地 南アフリカ
花言葉 愛情
解説 エンゼル ペラルゴニウム 'エンゼルアイズ ランディー'は、フウロソウ科の多年草である。ドイツElaner-Pac社が作出した園芸品種であり、ペラルゴニウムの中でも草丈、花、共にコンパクトな品種である。草丈は20~40㎝程度。花色は白地にエンゼルアイの名の通り赤い模様が入る。冬場を除きほとんど周年開花が楽しめる。
履歴 我が国への渡来時期不詳。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考